「次は、いつ来たらいいですか?」

時々、こういう質問をされます。

もちろん色々な見解があるでしょうが、円錐角膜という疾患では、3-4ヶ月ごとという間隔をおすすめしています。

円錐角膜の患者さんは、アトピー性皮膚炎やアレルギー性結膜炎などアレルギー疾患を合併していらっしゃる方が多く、季節によって状態が変わることを経験するから。

当院は、サンコンタクト社のレンズを使っていらっしゃる方が多いのですが、レンズの傷の入り具合が3-4ヶ月ごとの間隔で研磨したら比較的調子が良いこと。

これは経験則なのですが、「初めはよかったのですが、ここ1週間前ぐらいから調子が悪くなってきました。」と言って来院されるのがだいたいこのぐらいの間隔が多いこと。

以上のような理由で、3−4ヶ月ごとの受診をおすすめしています。